【XTZ】Tezos (テゾス)って何ですか?特徴解説・今後考察

Tezos 公式サイトへはコチラからアクセス!

Tezos (テゾス)って何ですか?

Tezos は、分散性を重視したリキッド・プルーフ・オブ・ステーク(LPoS)・オンチェーンガバナンスによって最も良いプロトコルの改良を目指しています。

コードの安全性に寄与する形式検証の特徴があり、他ブロックチェーンと区別しています。

Tezos は、2014年8月に リリースされ、当初はポジションペーパーで提案後、2014年9月に ホワイトペーパー で詳細がリリースされました!

Tezos(XTZ)は、Kathleen Breitman と Arthur Breitman 夫妻により開発リリースされたプロジェクトになります。

DApps(特定の管理者が存在しないアプリ)や、スマートコントラクト(契約機能の事で、送金と同時に契約情報を記録可能)のプラットフォームとして機能します。

汎用性の高い「プラットフォーム型」の仮想通貨です!

Tezos 運営メンバーには、モルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックス 等の世界的金融大手企業出身者が多く在籍しています。

近々では、ブロックチェーンの効率化・トランザクションコストの削減が行われたりと、DeFi(分散型金融)の様な活動にも適したインフラ寄りなシステムが進行しています。

非中央集権的

Tezos は、「非中央集権的」な(特定の管理者がいない)仮想通貨になります。

イーサリアムも非中央集権的なコインになりますが、Tezos と比べると「中央集権的」寄りで性質も近い点が多いです。

権力が集中し難いガバナンス制なのは、長期的に投資家のメリットになる可能性が高いです。

コンセンサスアルゴリズム LPoS

「LPoS」というコンセンサスアルゴリズムを採用しています。

LPoS とは「リキッド・プルーフ・オブ・ステークス」 PoS とは「プルーフ・オブ・ステークス」

通貨の保有量が多い程「マイニング(取引承認作業)」を成功させやすいアルゴリズムです。

量が少ない保有者は、多い人にテゾスを委任する事が可能です!

多数人数がブロック生成に関わる事が出来るので、従来の PoS よりも取引承認や送金を速く行う事が出来ます。

ブロック生成「ベーキング」

Tezos におけるブロック生成は「ベーキング」と呼ばれ、生成者は「ベイカー」と呼ばれます。

生成に成功する事が出来れば、1ブロックあたり 16XTZ を得る事が可能です。

ベイカーからは、ブロックの是認者も選ばれ協力した 32 のノード(PCなど端末)にも、各ノードの変数により 1~2XTZ を受け取るシステムで、資格の有る人に投票権を託せば手数料と引き換えに報酬を貰う事が出来ます。

独自のスマートコントラクト

Tezos は、スマートコントラクトに独自性があり「フォーマル・ベリフィケーション(Formal Verification)」を導入する事で、契約内容の検証を技術者が数学的視点から進められる様になりました。

契約の正当性をより厳格に調べるシステムなので、エラーや不正アクセスのリスクを抑える事が可能です。

スマートコントラクト自体は、ブロックチェーン上で自動的に契約を履行出来るのが特徴です。

自動で稼働する過程で、エラー・バグが起きる可能性も有りブロックに記録された内容は、システムの性質上修正が困難です。

 

Tezos (テゾス)今後の展望

Tezos の将来性は、明るいと言われフランスでは中央銀行の実証実験が進んでいたり、国内では多種多様なサービスに使用されています。

ステーキング

多種仮想通貨取引所でステーキングサービスを採用させていて、特定の仮想通貨を保有していれば、配当が貰えるシステムです。

仮想通貨は、投資以外の方法で使用出来る物もあり「安く買って高く売る」という利益目的に投資する方々も多いです。

ステーキングは、株式の配当の様で投資以外でも利益を上げられる可能性として、注目を集めている。

2021年 5月、海外の取引所 Binance・Coinbase 等々、国内でも GMOコイン がステーキング対象に Tezos をプラスしました!

フランスの中央銀行

2020年9月、フランスの中央銀行は、Tezos のブロックチェーン技術の実証実験を開始しました!

コチラの銀行では、デジタル通貨「CBDC」を開発しており、CBDC で銀行決済を実現可能なのか?可能性の検証です。

「Delphi」

Tezos は、2020年11月パフォーマンスの改善や送金手数料の削減に「Delphi」というアップデートを行いました。

DeFi での取引や送金等がスムーズにな理、利便性が高く将来の価値上昇へと期待されています。

Tezos (テゾス)購入方法

Tezos は、21年 10月現在、国内取引所で取扱いが有りません。

海外取引所のバイナンスで購入可能です!
↓下記リンクからバイナンスへ登録頂くと、お客様手数料が永久 10% 割引になります↓

仮想通貨取引所の BINANCE(バイナンス)は、1000 種類をも越える仮想通貨ペアを取引できる海外最大手取引所です。

必ず仮想通貨を扱う上では必要となりますので、絶対口座開設はしておきましょう!

当サイトから登録した方限定で、永久に取引手数料が 10% オフになるリンクをご用意しましたので、是非ご活用ください。

関連記事

BINANCE公式サイトへはコチラからアクセス! ↓下記リンクからバイナンスへ登録頂くと、お客様手数料が永久10%割引になります! BINANCE(バイナンス)って何? 海外大手仮想通貨取引所のBINANCE(バイナンス)[…]

2020年12月 bitflyer へ上場。

最新情報をチェックしよう!
>仮想通貨コミュニティサロン「Alamode」

仮想通貨コミュニティサロン「Alamode」

ALAMODEはグループチャットアプリ「Discord」を使った仮想通貨トレードの情報共有グループです。実力派の講師陣、さらに最新のトレンド分析システムによるシグナル配信は、チャート分析の過程も細やかに解説。
初心者の方にはハードルが高く感じるテクニカル分析も、講師陣の親身なアドバイスで上達を実感できます。
ここで基礎を学んでしまえば、あとは仮にグループを退会した後でも、自分の力で勝てるトレードができるようになりますよ。

CTR IMG